イムカ ティムカのパリ

パリ在住日本人ジュエリーデザイナーのブログ

お休み

皆さま、こんにちは。

 

今日は日曜日なのでブログはお休みです。

 

私は主に日曜日はお家に引きこもっているので特に書くことも無く。

まー、だからってこの3日間内容のある事を書いたのか聞かれても

困るのだけれども。

なので日曜日は、お家の中で何かドラマティックな事が起こったら

お知らせしますね。

 

そういえば、以前、朝起きてシャワーを浴びて身支度を整えようかと思い、

カーテン閉めたまま薄暗い家の中を歩いていたら、

何か踏んずけてすごく痛かったの。

足の裏見ても何も刺さってないし、何かを踏んずけた所を見に行ったら

蜂がイテタヨ。

まさか蜂が家の中を歩いてるとは思わなかったので吃驚しました。

私がちょっと踏んだから弱ったのか、弱ってたから私に踏まれたのか。

多分、後者でしょうね。

一瞬、痛いし腹たつので討伐を考えましたが、以前何かの記事で

蜂は敵に殺される時にフェロモンを出して仲間に敵の位置を知らせると読んだので、

退治するよりもお引き取り頂く事にしました。

弱っているので捕まえようとしている時に天に召される可能性も考え、

その時にフェロモン出されて仲間を呼ばれても困るのでまず窓を閉め、

刺されないようにビニール袋に閉じ込めて、無事窓から蜂追放。

でも、何となく仲間達が来る事を警戒して即窓はまた閉めて。

そんなこんなでいつもは12時頃お店を開けるのですが、

一時間程遅刻した事があります。

 

別にドラマティックでも何でもないわね。

ただの蜂に刺されただけの話だったわ。

ごめんなさいね。

 

なのでせめて役に立つフランス語レッスンを。

蜂はフランス語で abeille[アベイユ](女性名詞)

これはミツバチとかの事で、スズメ蜂の様な大きいものは

guêpe{ゲップ}(女性名詞)と言います。

蜂はウェストが超くびれているので、細いウェストの事を

une taille de guêpe 蜂のウェスト と例えたりします。

 

お読み頂きありがとうございました。