イムカ ティムカのパリ

パリ在住日本人ジュエリーデザイナーのブログ

メイクをしたまま寝ると

メイクをしたまま寝てしまい。。。

 

皆さま、こんばんは。

 

先週は土曜日のブログをお休みしました。

本当はちゃんと書こうと思ったのですが、半日くらいパソコンを見ながらの仕事だったので、目が疲れて、肩が凝って、もうパソコンとかiPadの画面を見れませんでした。

家に帰って、速攻いつものロイヒつぼ膏を貼り、ご飯を食べてちょっとマッサージクッションで背中から首にかけてほぐしてるといつの間にか寝てました。

メイクも落とさず(TдT)

 

以前、肩こりにロイヒつぼ膏のお話はしたと思うのですが、実は私には肩こり用のもう1アイテム、マッサージクッションもあります。

指圧クッションです。

元々、日本人のお友達が日本から持ってきてて知ったのですが、それと同じ性能のものがフランスでも売っていたので即購入。

 

友達が持ってた日本のものはデザインも可愛くて、ソファーの上にあっても可愛いクッションにしか見えへんけど、フランスで売ってる物は色彩から形までめっちゃオッサンっぽいデザインで。

性能は一緒やからすごい良いねんけど、ちょっとね。。。

 

ツケマツゲ、行方不明

そしてメイクしたまま寝た時って、朝起きると大体ツケマツゲが行方不明になってます。

昔、お友達のお家でそのまま寝てしまった時も片方のツケマツゲがどっか行ったので探していたら、お友達が見つけてくれました。

私の頭の上に。

まるで「メガネ、メガネ」みたいな状況でちょっと笑っちゃった。

 

これはまた別のお話なのですが、また化粧したまま寝てしまった時。

相変わらずツケマツゲがどっか行ったけど別にいいやーって思ってシャワー浴びてると、足元に虫(多分蜘蛛)の死体が!!!

 

キャーって思って見てみたらくしゃくしゃになったツケマツゲ!

ツケマツゲってくしゃくしゃになって丸まってると蜘蛛の死体そっくり

 

だいたい行方不明のツケマツゲって頭から出てくる。

 

そしてニキビ

なので、朝起きたらお顔をマッサージして、スクラブ入りの洗顔してみたり等いつもより丁寧にケアするのですが、結局ニキビできてる。

あっ、二十歳を過ぎると吹き出物よね。

私は元々オイリースキンなので、メイクを落とさずに寝たら百発百中ニキビできます。

多分、皆が想像する以上にオイリー。

 

いつの事だったかは忘れましたが、日本に帰国してパリに戻ってくる時、母が空港まで見送ってくれて時間があったので一緒にお茶してたら、

母、唐突に「アンタ、そんな暑いの?」

私「えっ?別に暑くないけど?」

母「アンタ、鼻の頭汗かいてるんちゃうん?」

私、鏡で見て「多分、脂ちゃう?」

って言ったら、

母「いやっ、アンタ、そんな脂出すの?!」

 

って言われたー!

出したくて出してる訳じゃありませんけど。

引っ込めれるなら引っ込めたいわ。

まるで油田の様。

 

元々肌も汚いから人一倍気をつけないといけないんでしょうけど、ちょくちょくメイクしたまま寝てしまう。

本当に、もう若くもないから気をつけないと。

 

今日のフランス語レッスン

では、最後に今日もフランス語レッスン。

今日のワードは「ツケマツゲ」faux-cils(フォースィル 男性名詞)

faux=偽の cil=まつげ

 

まつげ1本と言いたい場合はもちろん単数系ですが、まつげはたくさんあるので普通は複数形で使います。

 

私はツケマツゲをつけます。

Je mets les faux-cils.(ジュ メ レ フォースィル)

 

私はツケマツゲを外します。

J'enlève les faux-cils.(ジャンレーヴ レ フォースィル)

 

今日もまた意味不明なブログになりましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。

メルシーボークー(*-ω-)*_ _)ペコリ