イムカ ティムカのパリ

パリ在住日本人ジュエリーデザイナーのブログ

眼精疲労にもロイヒつぼ膏 検証結果

皆さま、こんばんは。

 

昨日は眼精疲労と肩こりなのか、風邪の引き始めなのか、どちらかわからなかったんですけど、とりあえずしんどかったのでブログは書かずに寝ました。

 

眼精疲労にもロイヒつぼ膏

 

いつかのブログで眼精疲労にもロイヒつぼ膏をこめかみに貼るといい、とネットに書いてあったとお伝えして、その日はひどい眼精疲労だったのでロイヒつぼ膏を貼って寝たんですけど、私の寝相が悪いのか、私の顔面がオイリー過ぎたのか、朝起きるとロイヒつぼ膏が剥がれて行方不明でした。

目も奥が痛いというか、重いというか、若干は寝る前よりましになってましたが、やっぱり目は疲れたままでした。

 

なので、結局その日は眼精疲労にもロイヒつぼ膏が効果あったのかどうかわからなかったので、また昨日ロイヒつぼ膏をこめかみに貼って寝てみました。

そして、ただの肩こりだか風邪か、それもわからなかったのでついでに風邪薬も飲んでみました。

2ヶ月ほど賞味期限切れてたけど。。。まぁ、大丈夫かなって思って。

 

やはり顔は他の部分に比べて皮膚が薄いのでこめかみ部分が最初はちょっとヒリヒリするんですが、そのうち気にならなくなります。

 

結果

今朝起きて、左のこめかみのロイヒつぼ膏は残念ながら剥がれてしまっていたのですが、右は張り付いたままでした。

とりあえず眼精疲労がひどい右が残ってたので良かったです。

 

で、どうだったかというと、効いてる気がする!

 

今回は朝起きた時に随分と眼精疲労がましになっていました。

超スッキリ!とまではいかないですが、全然楽にはなってます。

 

医学的根拠があるかどうかは知りませんが、楽になってるし、信じればさらにプラシーボで楽になるはずです。

 

これから眼精疲労には、温める+目薬+ロイヒつぼ膏がオススメです。

 

ちなみに、今朝起きたらしんどくなかったからやっぱり風邪じゃなくてただの肩こりとか疲れやっただけかもー。

 

今日のフランス語レッスン

今日のレッスンは「風邪」rhume(rユム 男性名詞)

 

私、風邪引いた。

J'ai attrapé un rhume.(ジェ アトゥrアッペ アン rユム)

 

attrapéは原型 attrapperという動詞で「捕まえる」という意味です。

 

インフルエンザの場合は grippe(グrイップ 女性名詞)を使います。

 

私、インフルエンザにかかった。

J'ai attrapé la grippe.(ジェ アトゥrアッペ ラ グrイップ )

 

*rhumeの時は男性形の不定冠詞のunを使い、grippeの時は女性形の定冠詞laを使います。

 

相変わらず笑いどころもないブログですが、最後までお読みくださりありがとうございます。

 オ ルヴォワール(。・ω・。)ノシ