イムカ ティムカのパリ

パリ在住日本人ジュエリーデザイナーのブログ

海外に住んでてたまに日本に帰るとする失敗

皆さま、こんばんは。

 

とうとう来週トランクショーで東京に行くので、なんやかんや忙しくしております。

主に、東京に行く前に納品するものがあるのでそれを作っています。

 

幸運な事に、毎年1、2回この様にイベントで呼んでくださるので、海外にいても日本の感覚とあまりズレずにやっていけてると思っています。

パリしか知りませんが、外国に長く住んでらっしゃる方って、ちょっと独特ですものね。

私も気をつけているのですが、それでも自分でも気付くくらいたまにおかしな時がります。

 

日本のタクシーで

 

フランスのタクシーは自動ドアではありません。

自分でドアを開け閉めします。

ついそれに慣れてしまっていたので、日本でタクシーを拾った時にドアは自動で開いたので何も考えずに乗り込んで、自分でドアを閉めてしまいました。

そしたら運転手さんに、壊れるからドアは閉めないで下さい!と注意されました。

そんな簡単に壊れるのかしら?

 

と、まぁ、それは恥ずかしくも何ともないからいいんですけど、その後目的地を伝えてタクシー発進。

何事も無く目的地に着こうとしていた時、運転手さんに何か聞かれたのですが聞き取れなかったのでもう一度尋ねようとしたところ、私の口から出てきた言葉

 

「何ですって?」

 

いきなり高飛車な言葉が出てきてビックリ。

しかも何かを聞き直す時に使う言葉でも無いような。。。

使えるのかな?

今ググってみたら、「相手の言葉をとがめたり、問い返したりするときに発する語」ですって。

やっぱりちょっと違うみたい。

 

多分、「何ですか?」とか言いたかっただけやと思うけど。

 

運転手さんもきっと一瞬「(╬`⊙д๏) ハァ?」ってなったと思うけど、

ふつうにもう一回言ってくれました。

ただ、信号手前で降りるか信号渡ってから降りるかって事やったんですけど。

 

普段、パリでも日本人のお友達といっつも日本語喋ってるのに何で変な日本語になったんやろ?

変なの。

 

地下鉄の切符売り場

 

ちょっとまた思い出したのが、大阪の地下鉄の切符売り場で。

私は大阪出身なので大阪の地下鉄で切符の買い方を忘れてるとは思いませんでした。

 

回数券を買おうと思ってボタンを押してるのに次に進まへんから、接触が悪いのかと思い一人でしばらくボタンを連打してたら、近くにいたお兄さんが先にお金を入れると教えてくれました。

他になかったので一万円札を入れたのですが、すぐに出てくるんです。

シワでも入ってるのかしら?って思ってもう一度いれてもまたすぐ出てくる。

他にお金もってないし、何でやろう?と思ってひたすらそれを繰り返してたら、さっきのお兄さんがまた大丈夫か声をかけてくれたので、「お金がはいらへん」って言ったら、普通に一言「一万円札は使えません」って。

しかもよう見たら書いてた!

 

ちょっと恥ずかしかったー。

絶対あの兄さん、私の事、頭おかしい人やと思ったと思うわ。

普通に怖いよね、独りで券売機のボタン連打した挙句、その後ひたすらお札を入れたり出したり繰り返してる人おったら。(出した訳じゃなく勝手に出てきてたんやけど)

 

消費税

 

これは、危うく恥かきかけた事。

ちょっと黒タイツがなかったので3足1000円の黒タイツを買ったのに、お会計1050円って言われて一瞬ボッタクられたのかと思って「1000円じゃ無いんですか?」って言おうとした時に、ギリギリで消費税(当時5%) の事を思い出して言葉飲み込んだわ。

あのレジの姉さんにも「(╬`⊙д๏) ハァ?」って思われる所やった。

 

フランスにも消費税みたいなものはありますが表示が税込み価格なので、表示されてる値段と払う値段が違ったらボッタクられてるのかと思っちゃう。

ってゆーか、フランスでそれされてたら確実にボッタクられてるので、気をつけてくださいね。

普通のお店ではないと思いますが。

 

今日のフランス語レッスン

 

今日のレッスンは「クレイジー」fou/folle(フー 男性形/フォル 女性形)形容詞です。

 

貴方、頭おかしいわね。

Tu es fou.(テュ エ フー)

 

貴女、頭おかしいわね。

Tu es folle.(テュ エ フォル)

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

ボンヌ ニュイ☆゚+.(つω-`).+゚☆